就職して働きだすと、「家と会社の往復で男性との出会いがない。」
「合コンがあったら行きたいけど誘われない。」そんな女子に注目の出会いの場が 新橋・銀座エリアのチケット制スタンディングバーです。

入店時にドリンクチケットを購入し、ノーチャージで利用できるためパパッと手軽に寄れます。
今回は、そんなバーでの出会い、ナンパのされ方、主要な店舗を紹介します。


空き時間を有効活用できるバーでの出会い

バーでのナンパのピークタイムは20時~終電が近づく22時。平日の仕事終わりや、女子会、合コン前後の空き時間にふらっと寄れるのが立ち飲みのメリットです。

相席屋、街コン、婚活パーティーなど他の出会いイベントと組み合わせることで、出会いの量を増やし、男子とのマッチング率を高めることができます。

私の友達で、気になる男性がいなかった街コンの終了後には、必ずといっていいほど300BARに移動してナンパ待ちをするという猛者もいました。


立ち飲みバーで出会う方法、ナンパのされ方

ナンパのされ方については難しくなく、20代、30代の女性であれば行けば男性から声を掛けられます。強引な声掛けやしつこい男性がいた場合はトイレに逃げるなどで回避しましょう。

注意点として、立ち飲みが基本になるため荷物は少な目に、店内はかなりゴミゴミしているため汚れてもよい服装で行くとよいでしょう。週末の金曜日は、満員電車のように店内がギュウギュウになるため、人混みが苦手な人やタバコが嫌いな人は正直微妙かも。

ただし、確実に出会いはあるため、都内勤務で彼氏が欲しい女子にはおすすめです。 連絡先交換はLINEが主流のため、アプリをインストールしておきましょう。


まずは300BARと333を押さえる

読み方はそれぞれスリーハンドレッドバー、トリプルスリーです。
ナンパが盛んなスタンディングバーは、新橋、有楽町、銀座エリアに有名店舗があるため、 初心者はこのどちらかから始めてみるとよいでしょう。

300BAR(スリーハンドレッドバー)

銀座周辺のエリアに3店舗展開している出会いバーの先駆けです。有楽町、日比谷駅から近い300BAR NEXTが、もっとも新しく店内も広いためオススメです。

300BAR NEXT

東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビル B1

300BAR 銀座8丁目店

東京都中央区銀座8-3-12 第二銀座コラムビル B1F

300BAR 銀座5丁目店

東京都中央区銀座5-9-11 ファゼンダビル B1F


333(トリプルスリー)

こちらは300BARに比べ、若干クラブっぽい雰囲気。新店のStanding Lounge 333 Ginzaのほうが人が少ないため、快適に過ごせます。

333

東京都 中央区 銀座 6-4-8 ニューギンザビル3号館 B1F

Standing Lounge 333 Ginza

東京都中央区銀座8-3-11 和恒ビルB1F

その他銀座エリアの出会い場

新橋に近い「300BAR 銀座8丁目店」「Standing Lounge 333 Ginza」は以前の記事で紹介した銀座コリドー街と隣接しているため、店舗間の移動中にも出会いのチャンスがあり。銀座エリアは彼氏のいない東京女子にとってかなり熱いスポットとなっています。

参考記事:ナンパされたい女子必見!銀座コリドー街ならイケメンと出会える?

また、相席屋や相席カフェなどの出会いスポットも上手に活用することで彼氏候補を探すことがさらに容易になります。

相席屋 銀座コリドー店


参考記事:イマドキ女子が注目する出会い!相席居酒屋・相席屋の楽しみ方、正しい攻略法とは

相席屋カフェ


参考記事:出会いが欲しい東京OLに人気?相席カフェ「ロハス銀座」の料金と口コミ・感想