女子に人気の出会いスポットとして、相席居酒屋が注目を集めています。
相席居酒屋とは、その名の通り別々に入店した男女を、お店が同じ席に案内して出会いの場を提供するシステムを採用した居酒屋のことです。

男性は、最初の30分や延長10分単位で料金が発生するのに対して、女性は無料で飲み食いできるためコスパでみると最強の出会い場です。金銭負担なく、異性と出会えるかつ、ドリンク、フードの費用が掛からないため街コンや合コンと違いリスクなく出会いの場に参加できることが特徴ですね。

この業態の先駆けとなった「相席屋」は店舗数も拡大し、新宿、渋谷、池袋、六本木、銀座など都内の主要エリアや、八王子、町田、横浜などに出店しています。

今回は、そんな相席居酒屋での出会いかた、彼氏ゲットのコツを紹介します。

相席屋に行く前に

相席屋への入店は、男性も女性も2人以上であることが求められます。相手の男性も2人組が多いため、その後の2次会なども考え2人でペアを組んでの入店がおすすめですよー。

また、相席居酒屋での出会いに過度な期待は禁物です。こちらが相席する相手を選ぶことはできないため、タイプの男性と出会えるかどうかは、運の要素が大きいです。

早めの時間に入店して、いい感じのペアが来るまで粘る。一旦退店して別の店舗に移動するなど、相席屋で結果を出すには、一回の出会いに固執しないスタンスで挑戦することが大切です。

相席居酒屋の攻略法

相席屋で出会うことは難しくありませんが、その後につなげるには、男性からの誘いやアクションを引き出すことが重要です。

男性側がこちらをいいなと思った場合には、LINE交換や店を出て二次会の打診など、向こうから何かしらのアクションがあります。そのような誘いを引き出せるようにもっていくことが相席屋の攻略法です。

基本的は、ノリよく話すということで十分ですが、これはと思った男性のペアに対しては、「男性はお金かかるんですよね。この後どうするんですか?」など女性側から、男性が誘いやすくなるような提案をしてもよいでしょう。

女子同士の連携を高める

相席屋での戦いは、1対1の個人戦ではなく、あくまで2対2のチームプレイが肝となります。そのため、女子同士での連携や、相性をみてペアを組みましょう。

同じペアでトークやノリなどの経験を積むことも大事ですし、タイプの異性が被らないや、好かれる男性の傾向が違うなど、見た目を含むキャラや性格などの相性面でもペアを選定しましょう。

あらかじめサインを決めておくなどして、同性のペア同士で意思疎通が図れるようにしておくことも機会損失を防ぐ意味で大事ですね。