人見知りなので上手く会話が弾まず恋愛に発展しない。初対面の異性の前だと緊張してしまう。男ウケするファッションがわからない。など、男性との出会いや、付き合う前の状態から、なかなか彼氏彼女の関係へと進展しないという女性も多いものです。

しかしながら、意外と男性は違った視点で女性をみているもの。今回は、彼氏が欲しいけど、なかなかできない女子が注意すべき印象アップの方法を紹介します。


第一印象を決める外見や雰囲気に注意

相手にあたえる印象といった面でやはり重要なのが外見です。ブスだから不細工だからと諦めたり、服装や化粧を手抜きをすることで、恋が遠のく原因になっているかも。

顔や身長などは、なかなか変えられるものでもありませんが、髪の色、メイク、服装など工夫のポイントは多くあり、同じ顔でも努力しだいで雰囲気を改善することができます。

体系が肥満の女子の場合は、そのような体系が好きな男性が現れるまで出会いを繰り返す、もしくはダイエットして多くの男性が許容範囲のゾーンに移行するという方法があります。

また、ファッションや服装において、もっとも多くの男性に受けるポイントは清潔感です。服装でお洒落な印象を出すためにはセンスが要求されますが、清潔感を出すことは心がけで可能です。

シワや汚れがないことはもちろんですが、品質のよいシンプルな服装が第一印象で、男性から対象外とならないためのポイントです。センスに自信がない場合は、大手セレクトショップでホワイト、グレー、ネイビーなどの色を中心に、2万円くらいの価格帯のものから選ぶとよいでしょう。


笑顔やリアクションで恋のチャンスを掴む

男性が初対面の女性に対して、また会いたい、楽しいと感じるポイントに当日の印象があります。

当日の印象の大部分は第一印象や雰囲気によって作られますが、次に大事なのが親密度やノリ、会話の印象です。その際に、男性が心惹かれるポイントとして、大切なのが女性の笑顔とリアクションです。

会話の印象というと、話した内容や共通点などが重要なように見えますが、実は男性は、会話内容よりも、女性側のリアクションや、相槌などでノリや盛り上がりを判断しています。

もちろん、あなたから見て対象外の男性に媚びを売る必要はありませんが、通常レベルや普通の男性相手にも愛想よく笑顔で対応することで、恋のチャンスは倍増します。


恋愛への発展に、一番大事なのは距離感

出会った男女が恋愛に発展するのに、一番大切なポイントはお互いの距離感です。

心の距離と体の距離は比例します。出会ってから、お互いに打ち解けていく中で親密度をあげる工夫として、ボディタッチや、本音で話す、想いをぶっちゃけるなどのテクニックをもちいて恋愛関係へと発展していきましょう。

初対面の場でも同様に、相手の男性を警戒しすぎると、相手からも興味を持ってもらいづらいですし、逆に慣れ慣れしい対応をしすぎて、うっとおしく思われてしまうのも嫌ですね。

異性に限らず仲良くなるポイントは、自分に対して心を開いてくれる、本音で接してくれるというところが大切ですね。